2011年08月01日

「Stephen Edwin King(スティーヴン・キング)」の感想

「Stephen Edwin King(スティーヴン・キング/スティーヴン・エドウィン・キング/リチャード・バックマン)」著作品についての感想文をトラックバックで募集しています。

*作品:キャリー、ショーシャンクの空に、グリーンマイル、死のロングウォーク、バトル・ランナー、痩せゆく男、レギュレイターズ、シャイニング、デッドゾーン、ダーク・タワーシリーズ、ペット・セマタリー、ITイット、ミザリー、スタンド・バイ・ミー、ゴールデンボーイ、呪われた町、ザ・スタンド、第四解剖室、スケルトン・クルー 骸骨乗組員、ドランのキャデラック、最後の抵抗、悪霊の島、他

書評・評価・批評・レビュー等、感想を含む記事・ブログからのトラックバックをお待ちしています。お気軽にご参加下さい(^^


【関連テーマ】
映画レビューtbc:スティーヴン・キング,

【リンク】
公式サイト:http://www.stephenking.com/
スティーヴンキング研究序説

読書感想トラックバックセンター at 11:42 | カテゴリ:name:a-z0-9

トラックバック

トラックバックURL

※管理人が承認したトラックバックのみ表示されます。

※9.『ドランのキャデラック』
原作/スティーブン・キング 8月がいよいよやって来ましたね〜小学生は、今もう夏休み真っ盛り。いいなぁ〜〜。7月が終わって、8月になると、いよいよ序章が終わって、本章が始まった、という気になったもの..
*ブログ:レザボアCATs(2006-08-02)
“ダーク・タワー”キング・オブ・ホラー たぶんその1
子どものころ『ホームラン王』の“王”が、「ホームランを一番打った王様のような人」の“王”なのか、王貞治の“王”なのか、かなり考えたものです。 ばかですね~。 両方かけてるんですよね。 でも「ホームラン..
*ブログ:『ならうよりなれろ!!』(2006-12-02)
キング・オブ・ホラー やっとその2“死の舞踏”
以前スティーブン・キングの「ダーク・タワー」シリーズについて書きました。 それが 5月19日 キング・オブ・ホラー たぶんその1~ダーク・タワー~です。 あれから数ヶ月、 ダーク・タワー、??「..
*ブログ:『ならうよりなれろ!!』(2006-12-02)
【本】ランゴリアーズ
       『ランゴリアーズ』    スティーヴン・キング    文春文庫【comment】先日、愛するジョニー・デップの『シークレット・ウインドウ』の感想を書いたら原作が読みたくなったので、早速A..
*ブログ:★YUKAの気ままな有閑日記★(2007-06-22)
【本】第四解剖室
        『第四解剖室』     スティーヴン・キング     新潮文庫『ランゴリアーズ』読了後、スティーヴン・キングがマイブームになりそうな今日この頃。とらねこさんオススメの『刑務所のリタ・ヘ..
*ブログ:★YUKAの気ままな有閑日記★(2007-07-19)
※13.『幸運の25セント硬貨』
シェアブログ1152に投稿 原作/スティーブン・キング。忙しくてずっとUP出来てなかったのだけれど、本当は去年の夏同様、今年の夏もキングを読んでいたんだ。1ヶ月も前に読み終わってたんだけどね。今回の..
*ブログ:レザボアCATs(2007-09-27)
【本】骸骨乗組員
  スケルトン・クルー1『骸骨乗組員』    スティーヴン・キング    扶桑社ミステリー【comment】幼い頃からセッカチで、手にした小説は一気に読み終わらないと気が済まない。家庭を持ってからもそ..
*ブログ:★YUKAの気ままな有閑日記★(2008-04-03)
『セル (上)(下)』 スティーヴン・キング
 『セル (上)(下)』著:スティーヴン・キング穏やかな日差しが落ちる秋の一日、ボストン午後3時3分。世界は地獄へと姿を変えた。その時、携帯電話を使用していたすべての人々が、一瞬にして、怪物へと変貌し..
*ブログ:*モナミ*(2008-08-17)
【本】セル 上下巻
        『セル』上下巻     スティーヴン・キング     新潮文庫【comment】  十月一日午後三時三分  携帯電話を使っていた人間がまるでゾンビのように凶暴化  人間性を失った『携帯..
*ブログ:★YUKAの気ままな有閑日記★(2008-09-24)
スティーヴン・キング 「ゴールデンボーイ 恐怖の四季 春夏編」
http://www.shinchosha.co.jp/book/219312/ この本に納められてる『刑務所のリタ・ヘイワース』 大好きな小説です。 映画にもなりました。 映画のタイト..
*ブログ:映画と読書とタバコは止めないぞ!と思ってましたが…死にそうになったので禁煙か?(2010-02-23)
スティーブン・キング 「トム・ゴードンに恋した少女」
http://www.shinchosha.co.jp/book/219358/ キングの描く少女は「ファイアスターター」のチャーリーにしても賢くて逞しい。 本作の主人公、トリシアにしても..
*ブログ:映画と読書とタバコは止めないぞ!と思ってましたが…死にそうになったので禁煙か?(2010-02-23)
スティーブン・キング 「夜がはじまるとき」
http://www.bunshun.co.jp/cgi-bin/book_db/book_detail.cgi?isbn=9784167705824 【内容紹介】 悲しみに暮れる彼女のもとに突如か..
*ブログ:映画と読書とタバコは止めないぞ!と思ってましたが…死にそうになったので禁煙か?(2010-02-23)

クチコミ

クチコミを書く

お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

クチコミ:

※管理人が承認したクチコミのみ表示されます。