2009年10月06日

「よしもとばなな」の感想

「よしもとばなな(吉本ばなな)」著作品についての感想文をトラックバックで募集しています。
*主な作品:デッドエンドの思い出、キッチン、うたかた/サンクチュアリ、TUGUMI(つぐみ)、アムリタ、不倫と南米、体は全部知っている、王国、アルゼンチンババア、High and dry(はつ恋)、ハゴロモ、バナタイム、ひな菊の人生、ハネムーン、ハチ公の最後の恋人、哀しい予感、みずうみ、他

書評・評価・批評・レビュー等、感想を含む記事・ブログからのトラックバックをお待ちしています。お気軽にご参加下さい(^^


【リンク】
よしもとばなな公式サイト
U.M.A. - 未確認動物

読書感想トラックバックセンター at 03:22 | カテゴリ:name:や

トラックバック

トラックバックURL

※管理人が承認したトラックバックのみ表示されます。

なんとか踏みとどまった感じ
さて,とりあえず二度と読むことはない,とは思わなくてすんだの第192回は, タイトル:海のふた 著者:よしもとばなな 出版社:ロッキング・オン であります。 借りてきた2冊のうちのもうひとつ。 ..
*ブログ:つれづれ読書日記(2006-09-22)
ひな菊の人生
ひな菊と幼友達のダリアとの夢での交流を描いた切ないけど温かい物語。 吉本ばななの切ないストーリーと奈良美智の愛らしい挿絵のコラボレーションは、 絶妙にマッチしていてどちらもこの作品から欠かすことが出来..
*ブログ:secret bookshelf(2006-10-15)
王国 −その1 アンドロメダ・ハイツ−
 よしもとばなな:著  『王国 −その1 アンドロメダ・ハイツ−」    自然のもつ力の大きさを、  感じさせられる小説でした。{/shootingstar/}  人間の体、心、魂も、  その大き..
*ブログ:miyukichin’mu*me*mo*(2006-11-12)
アルゼンチンババア
 よしもとばなな:文/奈良美智:絵・写真  『アルゼンチンババア』    町のはずれの、廃屋みたいな「アルゼンチンビル」  に暮らす、アルゼンチンババア。  ちょっとヘンなにおいがするし、  服..
*ブログ:miyukichin’mu*me*mo*(2006-11-12)

 吉本ばなな:著 『虹』    巻末に、タヒチの海の美しい風景写真が  何枚も添えられています。{/heratss_blue/}  なので、てっきり「紀行文」的なものかと  思っていたら、そうでは..
*ブログ:miyukichin’mu*me*mo*(2006-11-12)
デッドエンドの思い出
 よしもとばなな:著 『デッドエンドの思い出』    「これまで書いた自分の作品の中で、   いちばん好きです。   これが書けたので、小説家になって   よかったと思いました」    著者のよし..
*ブログ:miyukichin’mu*me*mo*(2006-11-12)
不倫と南米
 吉本ばなな:著 『不倫と南米』    これもまた、吉本さんの「旅シリーズ」の一環らしいです。  南米を旅した吉本さんが、  その土地や風土を舞台に描く短編集です。  原マスミさんのイラストが、 ..
*ブログ:miyukichin’mu*me*mo*(2006-11-22)
とっぷり「海のふた」
色んな人が 文章をかいている。 本も雑誌もたくさんあるし ブログでこうやって 個人の文章をよむこともできる。 でも 読んでいて ためいきがでるような心地よさを感じる、 そういう..
*ブログ:末っ子長女にしえみのイラスト日記(2007-01-16)
「みずうみ」ふかいよ、ばなな。
読み取れる感受性だけが、 宝なのだ。 う、 うわぁぁ。 やられたぁー。 またまた ばなな読破。 「みずうみ」よしもとばなな 吉田修一の本を 二冊読んだあとに読んだ..
*ブログ:末っ子長女にしえみのイラスト日記(2007-01-31)
「キッチン」 吉本ばなな → 韓国で映画化
{/book/}「キッチン」 吉本ばなな 1987年、「海燕」新人文学賞受賞作。 おはなし:唯一の肉親であった祖母を亡くしたみかげは、祖母と仲の良かった雄一とその母の家に同居することになった。日々..
*ブログ:ミチの雑記帳(2008-11-14)
アルゼンチンババア
去年見た映画の原作。正直、映画がどんな話だったかほとんど覚えてなかったんだけど、物語を読み進めていくうちに、文字からその情景をイメージするたびに、映画の映像が蘇ってきて、それはそれで、映画監督の作品..
*ブログ:★CANDY POP★(2009-05-16)
High and dry (はつ恋)
High and dry (はつ恋)よしもとばなな 文藝春秋 2004-07-23売り上げランキング : 99778Amazonで詳しく見る by G-Tools絶対に不自然なことをしなければ、自然..
*ブログ:★CANDY POP★(2009-05-16)
#267 とかげ 吉本ばなな
とかげ 著者:吉本ばなな 出版社:新潮文庫 初 版:1996年06月01日 評 価:☆☆☆ とかげ (新潮文庫)/吉本 ばなな ¥380 Amazon.co.jp 内容(裏..
*ブログ:読書NOTE 〜読んだ本の記録ブログ〜(2009-10-05)
[90文学]キッチン/吉本ばなな
『キッチン』を読んだよ。印象に残らない小説。 吉本ばななのデビュー作ということで、積読状態だった本書。気になってはいたんだけど、読む気にならないっていう感じ。amazonの内容紹介では「世界各国で読..
*ブログ:活字中毒者地獄のりす蔵(2016-10-22)

クチコミ

クチコミを書く

お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

クチコミ:

※管理人が承認したクチコミのみ表示されます。