2011年01月31日

「小林信彦」の感想

「小林信彦(こばやしのぶひこ)」著作品についての感想文をトラックバックで募集しています。
*主な作品:衰亡記、日本の喜劇人、丘の一族、家の旗、八月の視野、唐獅子株式会社、みずすましの街、昭和のまぼろし 本音を申せば、日本の喜劇人、にっちもさっちも 人生は五十一から、おかしな男 渥美清、テレビの黄金時代、天才伝説 横山やすし、 回想の江戸川乱歩、一少年の観た「聖戦」、東京少年、袋小路の休日、「昭和の東京、平成の東京」、面白い小説を見つけるために、和菓子屋の息子 ある自伝的試み、侵入者、 オヨヨシリーズ、他

書評・評価・批評・レビュー等、感想を含む記事・ブログからのトラックバックをお待ちしています。お気軽にご参加下さい(^^


【リンク】
小林信彦さんと私
絶版になる小林信彦作品 (秘密の部屋)

読書感想トラックバックセンター at 18:42 | カテゴリ:name:か

トラックバック

トラックバックURL

※管理人が承認したトラックバックのみ表示されます。

クチコミ

クチコミを書く

お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

クチコミ:

※管理人が承認したクチコミのみ表示されます。