2011年07月25日

「乙一」の感想

「乙一(おついち)」著作品についての感想をトラックバックで募集しています。
*主な作品:夏と花火と私の死体、GOTH リストカット事件、ZOO、暗いところで待ち合わせ、七つの黒い夢、さみしさの周波数、きみにしか聞こえない―CALLING YOU、GOTH、小生物語、失踪HOLIDAY、くつしたをかくせ!、暗黒童話、「平面いぬ。」、失はれる物語、死にぞこないの青、天帝妖狐、他

書評・評価・批評・レビュー等、感想文を含む記事からのトラックバックをお待ちしています。お気軽にご参加下さい(^^


【関連テーマ】
映画レビューtbc:乙一,
ドラマレビューtbc:乙一,

【リンク】
Web Otsuichi
http://www.shueisha.co.jp/otsuichi/
オツイチ小説再生工場 工場日誌
http://blog.shueisha.net/otsuichi/
乙一FAN!
http://maji.tokushori.net/otsuichi/

読書感想トラックバックセンター at 11:37 | カテゴリ:name:あ

トラックバック

トラックバックURL

※管理人が承認したトラックバックのみ表示されます。

『GOTH』 - 乙一
乙一のホラー・推理小説(ミステリー・サスペンス)『GOTH』の書評というかレビューというか、読書感想文です。
*ブログ:小説・フィクション・文学作品の読書本棚 - 書評・レビュー・感想文(2006-05-31)
乙一「GOTH 僕の章」
乙一著 「GOTH 僕の章」を読む。 このフレーズにシビれた。  僕はたいてい、だれかと話をするときは微笑みを絶やさなかった。しかし、内心ではまったくの無表情であることを、森野はなぜか気づいていた..
*ブログ:ご本といえばblog(2006-06-06)
GOTH * 乙一
■GOTH - リストカット事件 -  * 乙一著 これって「夜の章」と「僕の
*ブログ:31ct.読書部屋(2006-07-15)
「失はれる物語」 乙一
失はれる物語 著者:乙一販売元:角川書店Amazon.co.jpで詳細を確認す
*ブログ:31ct.読書部屋(2006-07-31)
「死にぞこないの青」 乙一
死にぞこないの青 著者:乙一販売元:幻冬舎コミックス 書き下ろしの乙一さん。「
*ブログ:31ct.読書部屋(2006-07-31)
「GOTHーリストカット事件」を読みました
  作者: 乙一 出版社/メーカー: 角川書店 発売日: 2002/07 メディア: 単行本 えーと、単行本はかなり以前に出版されています。そして昨年文庫になりましたが、主人..
*ブログ:灰色猫のミミによる 脳内丸見え読書三昧(2006-08-11)
「ZOO 1」を読みました
作者: 乙一 出版社/メーカー: 集英社 発売日: 2006/05 メディア: 文庫 またまた出ました、乙一ワールドです。1巻と2巻あわせて11編の短編が入っています。ミステリあ..
*ブログ:灰色猫のミミによる 脳内丸見え読書三昧(2006-08-11)
「ZOO 2」を読みました
  作者: 乙一 出版社/メーカー: 集英社 発売日: 2006/05 メディア: 文庫 引き続き、「ZOO」第2巻です。怒涛のように襲い掛かってくる感じの、乙一ワールド..
*ブログ:灰色猫のミミによる 脳内丸見え読書三昧(2006-08-11)
「さみしさの周波数」を読みました
作者: 乙一 出版社/メーカー: 角川書店 発売日: 2002/12 メディア: 文庫 著者、乙一氏の作品との出会いは大分前、「暗いところで待ち合わせ」だったかな?とても印象が強くて、..
*ブログ:灰色猫のミミによる 脳内丸見え読書三昧(2006-08-11)
「失踪HOLIDAY」 乙一
失踪HOLIDAY 著者:乙一販売元:角川書店Amazon.co.jpで詳細を
*ブログ:31ct.読書部屋(2006-08-18)
「ZOO(1)」SO-far そ・ふぁー/陽だまりの詩/ZOO 乙一
ZOO (1) 乙一 / 集英社 (2006/05) 映画化もされた、乙一氏の代表作の文庫版。 文庫化にあたり、内容が2冊に分けられています。本作には 「カザリとヨーコ」「SEVEN ROOM..
*ブログ:感想図書館(2006-08-22)
「ZOO(1)」カザリとヨーコ/SEVEN ROOMS 乙一
ZOO (1) 乙一 / 集英社 (2006/05) 映画化もされた、乙一氏の代表作の文庫版。 文庫化にあたり、内容が2冊に分けられています。本作には 「カザリとヨーコ」「SEVEN ROOM..
*ブログ:感想図書館(2006-08-22)
「平面いぬ。」 乙一
平面いぬ。 著者:乙一販売元:集英社Amazon.co.jpで詳細を確認する
*ブログ:31ct.読書部屋(2006-08-31)
夏と花火と私の死体
* あ ら す じ * かごめかごめかごの中の鳥はいついつ出やる夜明けの晩に鶴と亀がすべったうしろのしょうめんだあれ ――その日、私は死んだ。 十六歳、衝撃のデビュー・ホラー。 乙一 著『夏と..
*ブログ:読書ブログ(2006-09-04)
暗黒童話 - 乙一
暗黒童話乙一集英社2004/05ASIN:4087476952この商品の詳細を見るb 夏の終わりに、オツイチ。...
*ブログ:お気楽極楽ブログ(2006-09-11)
「天帝妖狐」 乙一
天帝妖狐 著者:乙一販売元:集英社Amazon.co.jpで詳細を確認する 久
*ブログ:31ct.読書部屋(2006-09-13)
失踪してみました
さて、長らく読んでいなかったが、の第469回は、 タイトル:失踪HOLIDAY 著者:乙一 文庫名:角川スニーカー文庫 であります。 短編と中編を一つずつ収録した、乙一の作品集。 どちらかと言う..
*ブログ:つれづれ読書日記(2006-09-22)
GOTH|乙一
★★★☆☆ 不思議な気持ち悪さがある。痺れた手で気持ち悪い感触のものを触った時のような、どこか麻痺した感じのグロさが印象的。冷たく切り離したような(でもどこか甘い)文章と、低い温度の性格の主人公..
*ブログ:TORI HOUSE | Book Blog(2006-10-31)
「暗黒童話」 乙一
暗黒童話 著者:乙一販売元:集英社Amazon.co.jpで詳細を確認する ク
*ブログ:31ct.読書部屋(2006-11-22)
ZOO1 ZOO2  乙一
積読の山を丘にしよう月刊の第二段は乙一さんの「ZOO」。ホラー、サスペンス、ミス
*ブログ:きつねの本読み(2007-01-22)
「暗いところで待ち合わせ」 乙一
久しぶりの乙一さんでした?ちょっと手に取ったら一気読み。初めに一言言うのであれば、「こんなにいい話なら早く読んでおくんだった」に尽きます。いや、本当に、個人的には「GOTH」に次ぐ、「ZOO」と同率..
*ブログ:31ct.読書部屋(2007-02-25)
「さみしさの周波数」 乙一
さみしさの周波数 著者:乙一販売元:角川書店Amazon.co.jpで詳細を確認する 乙一さんも残り少なくなってきてしまいましたが、やっぱり読みたさには勝てなくて読んでしまいました。とは言っても、「..
*ブログ:31ct.読書部屋(2007-03-16)
夏と花火と私の死体
私的評価:7/10 著者:乙一/発行:集英社文庫
*ブログ:青猫飯店イラスト&感想置き場(2007-04-21)
GOTH 夜の章/乙一
★★★★★ 星5つ。 「GOTH-リストカット事件」は、第三回本格ミステリー大賞を受賞して、乙一の出世作となった連作短編ホラーミステリーで単行本。で、この「GOTH 夜の章」は、単行本を文庫化する..
*ブログ:読書のひととき ~Mr.Kの読書日記~(2007-04-23)
さみしさの周波数
私的評価:8/10 著者:乙一/挿画:/角川スニーカー文庫
*ブログ:青猫飯店イラスト&感想置き場(2007-04-26)
【本】GOTH 夜の章
         『GOTH 夜の章』    乙一    角川文庫仲良くさせて頂いている『ポコアポコヤ 映画倉庫』のlatifaさんのところで、乙一さんの本を紹介していた。乙一さんの本を読んだ事がなか..
*ブログ:★YUKAの気ままな有閑日記★(2007-04-27)
『銃とチョコレート』の感想
『銃とチョコレート』乙一/講談社ミステリーランド/面白かった!! …第2章までは、文句なしに好みの面白さでした。ところが第3章からは爽やかさが吹き飛ぶ様子をじっくり見せつけられました(笑)。なのに面白..
*ブログ:空夢ノート(2007-05-03)
【本】GOTH 僕の章
          『GOTH 僕の章』     乙一     角川文庫先日読んだ『GOTH 夜の章』が相当面白かったので、こちらの『僕の章』も期待して読んだ。【story】この世には殺す人間と殺され..
*ブログ:★YUKAの気ままな有閑日記★(2007-05-03)
読書感想1
夏と花火と私の死体    乙一 ★★★★ 一番最初に何を書いていいか分からなか
*ブログ:つばさ*ちっぷす(2007-05-04)
死にぞこないの青
私的評価:8/10 著者:乙一/幻冬舎文庫
*ブログ:青猫飯店イラスト&感想置き場(2007-05-10)
平面いぬ
私的評価:9/10 著者:乙一/集英社文庫
*ブログ:青猫飯店イラスト&感想置き場(2007-05-28)
【本】ZOO 1
                 『ZOO 1』     乙一     集英社文庫遅れ馳せながら、『GOTH』で乙一さんの魅力に目覚めたので読んでみた。【com..
*ブログ:★YUKAの気ままな有閑日記★(2007-05-29)
「銃とチョコレート」 乙一
銃とチョコレート (ミステリーランド) 著者:乙一販売元:講談社Amazon.co.jpで詳細を確認する 一番初めに感じたのは、ほぼ漢字が平仮名になっているため、妙に躓き、読みづらい。児童書だから仕..
*ブログ:31ct.読書部屋(2007-07-23)
【本】ZOO 2
『ZOO 2』       乙一       集英社文庫先日読んだ『ZOO 1』の続き。【comment】 これは、乙一さんの驚天動地の粒ぞろい6編が収録された短編集だが・・・さて、困った―私は本作を..
*ブログ:★YUKAの気ままな有閑日記★(2007-08-05)
GOTH (ゴス)−リストカット事件/乙 一 [Book]
 乙 一:著 『GOTH (ゴス)−リストカット事件』  GOTH―リス トカット事件乙一角川書店このアイテムの詳細を見る  黒いほうの乙さんの代表作となっている作品。  うーむ、、たしかに黒かった..
*ブログ:miyukichin’mu*me*mo*(2007-08-31)
暗いところで待ち合わせ/乙 一 [Book]
 乙 一:著 『暗いところで待ち合わせ』  暗いところで待ち合わせ乙一幻冬舎このアイテムの詳細を見る  初の乙さん。  昨年映画化されていて、  もともとこの作品を知ったのも、  映画が先でした。 ..
*ブログ:miyukichin’mu*me*mo*(2007-08-31)
「さみしさの周波数」 乙一
さみしさの周波数 著者:乙一販売元:角川書店Amazon.co.jpで詳細を確認する 乙一さんも残り少なくなってきてしまいましたが、やっぱり読みたさには勝てなくて読んでしまいました。とは言っても、「..
*ブログ:31ct.読書部屋(2007-11-12)
「ZOO」乙一著
    ☆本プロからの移行☆   2006/8/10 読了 「ZOO 1」 久しぶりの乙一作品、ものすごく楽しみにして読みました。 ん〜微妙にちょっと期待はずれって印象。 まず、こ..
*ブログ:日々のつぶやき(2007-11-15)
読書感想 『The Book』 乙一作 小説ジョジョ
The Book jojo's bizarre adventure 4th another day 「貴様、新手のスタンド使いか!?」 人気漫画『ジョジョの奇妙な冒険』の第4部を舞台として、..
*ブログ:少年、グリグリメガネを拾う(2008-01-08)
ZOO2(小説)
今回の記事は『ZOO 2』(乙一著、集英社文庫)です。 乙一さんの短編が六編収録されています。 ZOO 1が切ない系の話が多かったのに対し、ZOO 2はユーモア&トリッキー+暗黒系な話が多いです。..
*ブログ:ブログ de ビュー(2008-02-04)
The Book―jojo’s bizarre adventure 4th another day
The Book―jojo’s bizarre adventure 4th another day乙一集英社このアイテムの詳細を見る 章によって登場人物の視点が替わり、様々な角度から物語をとらえていく..
*ブログ:Brain Death(2008-04-04)
小説『夏と花火と私の死体』
 乙一。ずっと前から意識はしていたが、読んだことのなかった作家。この作家の作品を、ようやく読みました。 夏と花火と私の死体 (集英社文...
*ブログ:闘争と逃走の道程(2008-07-25)
小説『ZOO 1』
 異能の作家、乙一の短編集。最近、映画化されることが多い乙一作品ですが、その映画化ラッシュ、この『ZOO』の映画化が嚆矢だったような気...
*ブログ:闘争と逃走の道程(2008-07-25)
小説『ZOO 2』
 「何なんだこれは」と評された、乙一のジャンル分け不能の短編集。単行本時には一つにまとまっていたらしいが、文庫化に際して二分冊され...
*ブログ:闘争と逃走の道程(2008-07-25)
The Book jojo's bizarre adventure 4th another day
著:乙一原作:荒木飛呂彦集英社刊☆☆☆★ 乙一×JOJOジョジョ4部をベースにし
*ブログ:TRUTH?ブログエリア(2008-08-08)
【本】夏と花火と私の死体
       『夏と花火と私の死体』     乙一     集英社文庫【comment】久しぶりに乙一さんの本を読みたくなった―本作には表題の『夏と花火と私の死体』と『優子』の2話が収められている。『..
*ブログ:★YUKAの気ままな有閑日記★(2008-08-11)
小説『GOTH 夜の章』
 最近の読書、乙一が多いですね。べつに特別な意識はないんですが、彼の本は全部、短くて読み易いから。最近はあまり重いのをがっつり、っ...
*ブログ:闘争と逃走の道程(2008-09-17)
小説『GOTH 僕の章』
 『GOTH』後編。『夜の章』の記事にも書きましたが、この短編集が、その残酷で冷徹な本性を顕わす、「黒乙一」的怪作。 GOTH 僕の章 (角川文庫)...
*ブログ:闘争と逃走の道程(2008-09-27)
書評 1冊目『ZOO』 乙一
ZOO〈1〉 (集英社文庫) 乙一 集英社 2006-05 おすすめ平均 Amazonで詳しく見るZOO〈2〉 (集英社文庫) 乙一 集英社 2006-05 おすすめ平均 ..
*ブログ:のほ本なブログ(2008-10-09)
乙一『夏と花火と私の死体』
今回は乙一『夏と花火と私の死体』です。 乙一は1978年生まれ。 1996年、第6回ジャンプ小説・ノンフィクション大賞を17歳の若さで受賞。 2002年に出版された『GOTH リストカッ..
*ブログ:初心者のための読書ガイド(2008-11-03)
乙一『GOTH 夜の章』『GOTH 僕の章』
ストックがまだまだあるのに、また本を買ってしまった。うーん、止まらない。 今回は乙一『GOTH 夜の章』『GOTH 僕の章』です。 『GOTH 夜の章』『GOTH 僕の章』の二冊は、第3回..
*ブログ:初心者のための読書ガイド(2009-01-07)
乙一『The Book―jojo’s bizarre adventure 4th another day』
本日は乙一『The Book―jojo’s bizarre adventure 4th another day』です。 『The Book―jojo’s bizarre adventure ..
*ブログ:初心者のための読書ガイド(2009-02-21)
#287 夏と花火と私の死体  乙一
夏と花火と私の死体 著者:乙一 出版社:集英社文庫 初 版:2000年05月25日 評 価:☆☆☆ 夏と花火と私の死体 (集英社文庫)/乙一 ¥440 Amazon.co.jp ..
*ブログ:読書NOTE 〜読んだ本の記録ブログ〜(2009-11-04)
小説『天帝妖孤』乙一
 久しぶりに乙一。我孫子武丸氏絶賛の「A MASKED BALL――及びトイレのタバコさんの出現と消失――」と表題作「天帝妖孤」の2作収録の本書は、...
*ブログ:闘争と逃走の道程(2009-11-10)
【本】銃とチョトレート
         『銃とチョコレート』         乙一         講談社【comment】       ・・・・・思いっっっきり子ども向けでした〜コチラの豪華な装丁の本は、児童向けの≪ミス..
*ブログ:★YUKAの気ままな有閑日記★(2010-05-20)
ZOO(2)
ZOOの文庫本化で二つに分かれ、こちらは映画化されなかった作品を収録。 「血液を探せ!」 →ある事故をきっかけに痛みを感じなくなっ...
*ブログ:うませんの独り言(2010-08-08)
暗いところで待ち合わせ
盲目で一人暮らしをしてるミチルの家に 隠れて上がり込んだ殺人容疑者のアキヒロ。 ミチルにバレない様に部屋の端で息を殺して 音を立てな...
*ブログ:うませんの独り言(2010-08-19)
The Book―jojo’s bizarre adventure 4th another day
あの乙一が手がけるジョジョの四部のノベライズ本。 話は吉良喜影の事件から一年後… 実質のこの本の主人公はオリジナルキャラの蓮見琢馬...
*ブログ:うませんの独り言(2010-08-19)
ZOO(2)
ZOOの文庫本化で二つに分かれ、こちらは映画化されなかった作品を収録。 「血液を探せ!」 →ある事故をきっかけに痛みを感じなくなっ...
*ブログ:うませんの独り言(2010-08-19)
GOTH リストカット事件
私は乙一さんの作品を最初に読んだのはZOOで このGOTHも同じように章ごとに話が全く変わると思ってました、 主人公の僕と物静かな少女・森野夜...
*ブログ:うませんの独り言(2010-08-19)
夏と花火と私の死体
乙一のデビュー作。 木の上から突き落とされて死んだ私を、 兄妹が必死に隠す四日間を描いた作品。 この小説の特筆すべき点が、語り部が...
*ブログ:うませんの独り言(2010-08-19)
#406 GOTH 夜の章  乙一
GOTH 夜の章 著 者:乙一 出版社:角川文庫 初 版:2005年06月25日 評 価:☆☆☆ GOTH 夜の章 (角川文庫) 乙一 角川書店 2005-06-25 ..
*ブログ:読書NOTE 〜読んだ本の記録ブログ〜(2010-09-14)
#407 GOTH 僕の章  乙一
GOTH 僕の章 著 者:乙一 出版社:角川文庫 初 版:2005年06月25日 評 価:☆☆☆ GOTH 僕の章 (角川文庫) 乙一 角川書店 2005-06-25 ..
*ブログ:読書NOTE 〜読んだ本の記録ブログ〜(2010-09-15)
「夏と花火と私の死体/乙一」感想・・・奇妙な雰囲気がクセになる(65点)
「殺された私」が捨てられるまでを実況中継・・・?  「わたし」は九歳。 物語の始めの方で、親友の弥生ちゃんに高い木の上から突き落と...
*ブログ:スターブックスコーヒー〜本と映画とおこづかいかせぎ〜(2010-09-24)

クチコミ

クチコミを書く

お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

クチコミ:

※管理人が承認したクチコミのみ表示されます。