2016年06月20日

「西尾維新」の感想

「西尾維新(にしおいしん)」著作品についての感想をトラックバックで募集しています。
*主な作品:戯言シリーズ、クビキリサイクル,クビシメロマンチスト,クビツリハイスクール,サイコロジカル,ヒトクイマジカル,ネコソギラジカル、ニンギョウがニンギョウ、新本格魔法少女りすか、零崎双識の人間試験、きみとぼくの壊れた世界、ダブルダウン勘繰郎、×××HOLiCアナザーホリック ランドルト環エアロゾル、DEATH NOTE アナザーノート ロサンゼルスBB連続殺人事件、他

書評・評価・批評・レビュー等、感想文を含む記事からのトラックバックをお待ちしています。お気軽にご参加下さい(^^


【関連テーマ】
アニメレビューtbc:西尾維新,
映画レビューtbc:西尾維新,
ドラマレビューtbc:西尾維新,

【リンク】
西尾維新オフィシャルサイト
http://ni.siois.in/

読書感想トラックバックセンター at 18:05 | カテゴリ:name:な

トラックバック

トラックバックURL

※管理人が承認したトラックバックのみ表示されます。

葵井 巫女子ちゃんよ永遠に・・・
久しぶりのブログです。 今日は巫女子ちゃんの命日。葵井巫女子(あおいいみここ)、不運にも戯言使いを好きになってしまったいたいけな少女。そしてその戯言使いに断罪され、自らの命を絶った巫女子ちゃん。自分..
*ブログ:WESTの着のみ気のまま(2006-05-10)
クビシメロマンチスト やっと謎が解けた!
やっと巫女子ちゃんの残した暗号が解けました!x/yの謎! 「鏡に映すんだよね。でもって回転処理。」 友のこのヒントのみで考え付くのはチョイ難しいわ。でも、いーちゃんがなぜ巫女子ちゃんの誕生日を記憶..
*ブログ:WESTの着のみ気のまま(2006-05-10)
きみとぼくの壊れた世界 もんだい編
今日はこんな本を買いました。 西尾維新の『きみとぼくの壊れた世界』 今回はネットを装備して読書開始。きっとたくさん知らない本の名前が出てくるから。     では、もんだい..
*ブログ:WESTの着のみ気のまま(2006-05-10)
きみとぼくの壊れた世界 たんてい編 かいけつ編
終わってみればなるほどという感じですね。アリバイのために死んだ人間をまだ生きてるかの様に見せる入れ替わり殺人。すべての解決ためのワードは僕の言葉の中にあったんだね。 しかし、いくつもの謎が残った気が..
*ブログ:WESTの着のみ気のまま(2006-05-10)
零崎軋識の人間ノック
人識君が中学生の頃のお話です。って今もいくつなのか分からないけど、きっといーちゃんとおないなんでしょう。 零崎軋識が大将?零崎一賊のトップということでしょうか?つうか軋識さん、ラムですか?ウ..
*ブログ:WESTの着のみ気のまま(2006-05-10)
ニンギョウがニンギョウ ニンギョウのタマシイ
第一章、ニンギョウのタマシイを読みました。 ・・・この本は、西尾維新作品の中で最も難解な作品である。 なにを言ってるのか全く理解できない。 なぜ熊の少女が出てくるの?なぜ品のよさそうな紳士はキャ..
*ブログ:WESTの着のみ気のまま(2006-05-10)
ニンギョウがニンギョウ 装丁
まだ読み終わってないけど、検索して関連するブログをあさると、なんだか高いからやめるとか値段がボッタクリなどという否定的な意見が目に付きます。確かに値段は少々高いですが、仕方のないことです。 普通の本..
*ブログ:WESTの着のみ気のまま(2006-05-10)
ネコソギラジカル(下) 青色サヴァンと戯言遣い
お待たせしました。戯言終了!発売から2日も遅れて読みました。7&yがすぐに届けてくれないから・・・・ 初っ端から玖渚友といーちゃんとの初対面シーンですね。何で砂の城なんて作っていたのかは不思議なとこ..
*ブログ:WESTの着のみ気のまま(2006-05-10)
西尾維新クロニクル
西尾維新クロニクルを読み終えました。維新ファンとしては実に面白い本でした。戯言シリーズ完結記念なので主なネタは戯言人間シリーズな訳ですが、きちんとりすかや、きみとぼくについても補完されており、これから..
*ブログ:WESTの着のみ気のまま(2006-05-10)
ダブルダウン勘繰郎
新幹線での読み物としと買いました。本当をいうと本家の清涼院流水を読んでからにしたかったのですが、アタシはいままで清涼院流水先生の本が書店に並んでいるのを見たことがないです。という訳で本家がなんという本..
*ブログ:WESTの着のみ気のまま(2006-05-10)
DEAR 巫女子ちゃん
今日は4月20日です!巫女子ちゃんの誕生日ですよ!戯言使いによって殺された不幸なる不遇なる少女葵井巫女子。あの子のことは本当に悔しいですね。戯言使いが嘘でもいいから易しい解答をしていれば、詰問などしな..
*ブログ:WESTの着のみ気のまま(2006-05-10)
いーちゃんの名前
最近、いーちゃんの名前で検索してここにこられる方が多いようです。申し訳ありませんが、いーちゃんの名前の考察はこちらでは行っておりません。理由はただ単純に面倒だから・・・西尾維新も『西尾維新クロニクル』..
*ブログ:WESTの着のみ気のまま(2006-05-15)
スガシカオ × 西尾維新 × XXXHOLiC × デスノート
何たることでしょう!こんなことが・・・『劇場版デスノート』で、『アニメXXXHOLiC』で『19才』を歌う『スガシカオ』が挿入歌に『真夏の夜の夢』を歌い、『劇場版XXXHOLiC』のサブタイトルが『真..
*ブログ:WESTの着のみ気のまま(2006-05-30)
CLAMP Newtype
月刊ニュータイプ7月号付録『クランプニュータイプ[ホワイト]』です。大した厚さでもないので立ち読みでもよかったのですが、一応買っときました。 しかし、薄い割にはなかなかいい情報詰まってましたよ。 ..
*ブログ:WESTの着のみ気のまま(2006-06-14)
『XXXHOLiC アナザーホリック ランドルト環エアロゾル』 第一話 『アウターホリック』
ノベライズ維新第1弾。大川緋芭先生が「キャラクターの描き方からして、完全に西尾さんの世界になっています」「文字でしか表現できない世界を描いていて」と言っていたその正体はいかに? はっきり言おう。これ..
*ブログ:WESTの着のみ気のまま(2006-07-07)
『アナザーホリック ランドルト環エアロゾル(西尾維新さん)』を読みました。
xxxHolicのノベライズ本、読みました。 ちなみに、ランドルト環っていうのは、視力検査の時に使う記号だそうです。 デスノートもそうだけど、やっぱり西尾先生の作品にしてはストーリーテラーが割りと..
*ブログ:らくあきありす(2006-08-11)
xxxHOLiC アナザーホリック ランドルト環 エアロゾル
『xxxHOLiCアナザーホリックランドルト環エアロゾル』西尾維新:著。CLAMP:原作。成長した四月一日の結論は、人と関わることを恐れない気概あふれるもので、西尾維新が書きたかったのはこの姿なんだな..
*ブログ:空夢ノート(2006-08-18)
アニメXXXHOLiC 第十七話 ジショウ
西尾維新の書いたノベル版を大川先生が脚本化した今回。 『ランドルト環エアロゾル』を読んだ感想としては、「アウターホリック」ではなく、第2話の「アンダーホリック」をアニメ化して欲しかったですね。
*ブログ:WESTの着のみ気のまま(2006-08-26)
西尾維新 「ネコソ\ギラジカル 下 青いサヴァンと戯言使い」 
本書で戯言シリーズは、終焉を迎えましたね。
*ブログ:ゼロから(2006-09-14)
戯言シリーズ限定コンプリートBOX
この記事は『戯言シリーズ限定コンプリートBOX』のネタばれをことごとく含みます。現在到着待ちで期待いっぱいの方は絶対に読まないでください。間違って見てしまった方申し訳ありませんでした。残念ながら予約に..
*ブログ:WESTの着のみ気のまま(2006-09-28)
デスノート アナザーノート〜ロサンゼルスBB連続殺人事件〜
『デスノート アナザーノート 〜ロサンゼルスBB連続殺人事件〜』 西尾維新 集英社コミックは未読だが、映画『デスノート』に嵌ってしまって、DVD発売を楽しみにしている。特に松山ケンイチのLが好きっ早く..
*ブログ:★YUKAの気ままな有閑日記★(2007-01-05)
戯言シリーズ
クビキリサイクル―青色サヴァンと戯言遣い 西尾 維新, take 戯言シリーズ 天才少女 玖渚といーちゃんの物語、軽くミステリーも入ってます。 キャラのインパクトがすごく事件のトリック..
*ブログ:読書感想レビュー 情報ブログ   (2007-02-05)
『刀語第2話 斬刀・鈍(西尾維新さん)』を読みました。
メイドの蝙蝠ちゃんが、とんでもなく特徴的だったので、 時代劇系ジョジョ的な展開に期待していたりもしたのですが、 第2話の敵は…、なんつーか、普通の剣士でしたね↓↓ 世間的にみてみると、やはり..
*ブログ:らくあきありす(2007-02-13)
ネコソギラジカル・下、西尾維新
イラスト:竹take。講談社ノベルス。 第23回メフィスト賞「クビキリサイクル」(サブタイトルはこれと同じ“青色サヴァンと戯言遣い”)でデビュー、以後ずっと続いてきた戯言シリーズ「クビシメロマン..
*ブログ:粋な提案(2007-03-09)
『刀語 第五話 賊刀・鎧』の感想
『刀語 第五話 賊刀・鎧』西尾維新/竹/講談社BOX/本を見た瞬間の印象。 「表紙のとがめが、何か勝気っぽい顔してるっ!!」・・・感情的に何らかの変化があるに違いないっ。 わくわくしながら読み始めまし..
*ブログ:空夢ノート(2007-05-21)
維新5周年。
西尾維新のデビュー5周年を記念して講談社が幾つかの企画を10月1日から行っているようですね。これまでに判明していることをちょっと連ねてみましょうか。
*ブログ:WESTの着のみ気のまま(2007-10-03)
『刀語 第十話 誠刀・銓』の感想
『刀語 第十話 誠刀・銓』西尾維新 / 竹/講談社BOX/講談社BOXが誇る12ヶ月連続刊行『大河ノベル』の第10弾!! 舞台はいよいよ奥州へ。表紙イラストにしばし見惚れてしまいました。 きっかり合っ..
*ブログ:空夢ノート(2007-10-07)
「不気味で素朴な囲われた世界」感想(雑感・小説)
不気味で素朴な囲われた世界 (講談社ノベルス ニJ- 20)西尾 維新 (2007/10)講談社 この商品の詳細を見る 西尾維新は、自分のキャラに容赦ないな。 と、思った。本作は「きみ僕」のシリ..
*ブログ:創作庭園(2007-11-02)
『刀語 第十一話 毒刀・鍍』の感想
『刀語 第十一話 毒刀・鍍』西尾維新/竹/講談社BOX/『何をしておるか、このたわけが。腹心とは歩くとき、あるじと手を繋ぐものだ』そんな、騙さなくても…(笑)。
*ブログ:空夢ノート(2007-11-12)
西尾維新 「ニンギョウがニンギョウ」
合計で23人の妹が居る主人公。なんで、そんなに妹がいるの?
*ブログ:ゼロから(2007-12-12)
『刀語 第十二話 炎刀・銃』の感想
『刀語 第十二話 炎刀・銃』西尾維新/竹講談社BOX/2007.12.03/¥1100『わたしはそなたに、惚れてもいいか?』<ご紹介>世界初・12ヶ月連続刊行企画『大河ノベル』も、いよいよ最終回。 全..
*ブログ:空夢ノート(2007-12-18)
西尾維新 「新本格魔法少女りすか3」
遂に過去に向かうことを身に着けた水倉りすか。繋場いたちとのコンビネーションをうまくいき始めたのに最大のピンチを迎えてしまった。
*ブログ:ゼロから(2008-02-20)
『クビキリサイクル 青色サヴァンと戯言遣い』西尾維新
カバーデザインが講談社文庫のフォーマットと異なっているのは、講談社が力を入れてるコトの現れですかい? カラーイラストページあり、登場人物のイラストもあり。 でもそんなに特別扱いするほど突出した..
*ブログ:時間の無駄と言わないで(2008-05-15)
「化物語・上」西尾維新
面白かった。 怪異の謎とかそんなのよりもやはりキャラクターたちの会話が面白い。どうしてこんな怪異が起きたかとか謎とかはもうほとんどお...
*ブログ:蒼碧白闇(2008-06-07)
「化物語・下」西尾維新
面白かった。 上と同じくキャラクター同士のセリフの応酬が面白い。よくもまぁこういうボケとツッコミをいろいろ思いつけるものだ。 吸血鬼...
*ブログ:蒼碧白闇(2008-06-12)
『クビシメロマンチスト 人間失格・零崎人識』西尾維新
「クビキリサイクル」の続編。 戯言シリーズっていうんだと。 相変わらずのイタイ文章ですが、まぁそれも含めて個性なんでしょう。 文体はまぁ慣れるけど、今後も古今東西の漫画やアニメ、ゲームのキャ..
*ブログ:時間の無駄と言わないで(2008-08-08)
『クビツリハイスクール 戯言遣いの弟子』西尾維新
シリーズ3作目。 今までガッツリと分量のあるシリーズだったのに、突然薄くなりました。 300頁弱。 3作目にしてミステリー要素は殆どなくなって、キャラクター小説に。 今回は特殊能力を持..
*ブログ:時間の無駄と言わないで(2008-08-18)
『サイコロジカル』西尾維新
シリーズ4作目。 お馴染みの副題はそれぞれ、「兎吊木劾輔の戯言殺し」と「曳かれ者の小唄」 上下巻でガッツリと分量があるけれど、非常にゴテゴテとした文体だから量が増えてるワケで、頁数に見合った凝..
*ブログ:時間の無駄と言わないで(2008-10-23)
西尾維新『クビキリサイクル―青色サヴァンと戯言遣い』
今回は西尾維新『クビキリサイクル―青色サヴァンと戯言遣い』です。 西尾維新は1982年生まれ、京都出身。2002年に『クビキリサイクル』で、第23回メフィスト賞を20歳で受賞しデビュー。同作..
*ブログ:初心者のための読書ガイド(2008-12-18)
西尾維新『クビシメロマンチスト―人間失格・零崎人識』
今回は西尾維新『クビシメロマンチスト―人間失格・零崎人識』です。 「BOOK」データベースより抜粋 『人を愛することは容易いが、人を愛し続けることは難しい。人を殺すことは容易くとも、人を殺..
*ブログ:初心者のための読書ガイド(2009-02-11)
化物語(上)/西尾維新【読み終わる頃にはキャラクターの印象が180度回転する】
「戦場ヶ原、蕩れ」 べ、別にアニメ化とか関係ないんだからね! ・・・いや、実際のところ、本当に関係ないタイミングで読むことになりました。 西尾維新ってこういうものも書けるんだなぁって下巻まで読んで..
*ブログ:陽気な死者のバンケット(2009-08-16)
化物語(下)/西尾維新【いつもの毒が首をもたげてきたけれど、華麗に!】
「はははは、可愛いなぁ、可愛いなぁ! もっと触らせろもっと抱きつかせろ! パンツ見ちゃうぞ、このこのこのこの!」 「きゃーっ! きゃーっ! ぎゃーっ!」 キャラが崩壊しました! 主に主人公が! あと..
*ブログ:陽気な死者のバンケット(2009-08-16)
傷物語/西尾維新【馬鹿な! 学園異能バトルだと!?】
「阿良々木くんに揉んで・・・揉んでもらうためだけにっ、がっ、頑張って、こんないやらしいおっぱいに、育てましたっ」 キャラが崩壊しました! 主人公が化物語の時と同一人物だとは思えない感じに崩壊しました..
*ブログ:陽気な死者のバンケット(2009-08-17)
偽物語(上)/西尾維新【西尾維新らしくて安心する】
「ここで動かない僕を、お前は好きだと誇れるのか」 「・・・・・やば。超格好いい」 これが西尾維新だ! って感じ。 今までの話が西尾維新らしくない作品だとしたら、今回の偽物語は分かり易く西尾維新。 ..
*ブログ:陽気な死者のバンケット(2009-08-17)
#371 ダブルダウン勘繰郎 トリプルプレイ助悪郎  西尾維新
ダブルダウン勘繰郎 トリプルプレイ助悪郎 著 者:西尾維新 出版社:講談社文庫 初 版:2010年01月15日 評 価:☆☆☆ ダブルダウン勘繰郎 トリプルプレイ助悪郎 (講談社文庫..
*ブログ:読書NOTE 〜読んだ本の記録ブログ〜(2010-05-27)
[読書]悲鳴伝
悲鳴伝 (講談社ノベルス) 作者: 西尾維新 出版社/メーカー: 講談社 発売日: 2012/04/26 メディア: 新書 クリック: 105回 この商品を含むブログ (13件) を見る 西尾維新史..
*ブログ:海猫の棲む入り江(2012-04-29)
[読書]クビキリサイクル
クビキリサイクル 青色サヴァンと戯言遣い (講談社ノベルス) 作者: 西尾維新,take 出版社/メーカー: 講談社 発売日: 2002/02/07 メディア: 新書 購入: 5人 クリック: 29..
*ブログ:海猫の棲む入り江(2012-05-08)
[読書]クビシメロマンチスト
クビシメロマンチスト 人間失格・零崎人識 (講談社ノベルス) 作者: 西尾維新,take 出版社/メーカー: 講談社 発売日: 2002/05/08 メディア: 新書 購入: 1人 クリック: 13..
*ブログ:海猫の棲む入り江(2012-05-13)
[読書]クビツリハイスクール
クビツリハイスクール 戯言遣いの弟子 (講談社ノベルス) 作者: 西尾維新,take 出版社/メーカー: 講談社 発売日: 2002/08/06 メディア: 新書 購入: 1人 クリック: 71回 ..
*ブログ:海猫の棲む入り江(2012-05-13)
『零崎双識の人間試験』西尾維新
「人間シリーズ」だそうで。 新シリーズの1作目。 新シリーズだけど、「戯言シリーズ」と同じ時間軸上にあるし、登場人物も被ってるし。 スピンオフ? まぁ同じ感覚で読めま ...
*ブログ:時間の無駄と言わないで(2012-10-01)
『零崎軋識の人間ノック』西尾維新
シリーズ2作目。 とはいえ、前作の続きとかではないけども。 「戯言シリーズ」のスピンオフなのは相変わらず。 キャラ萌えバトル小説なのも相変わらず。 戯言シリーズの登場 ...
*ブログ:時間の無駄と言わないで(2012-10-01)
『零崎曲識の人間人間』西尾維新
シリーズ3作目。 いつにも増して挿絵が多い気がする。 零崎双識の出番は少ないけど、それでも満足できる出来でした。 連作短編形式なので、零崎曲識の人生の結構長いスパンを ...
*ブログ:時間の無駄と言わないで(2012-12-26)
西尾維新 「xxxHOLIC アナザーホリック ランドルト環エアロゾル」
JUGEMテーマ:読書感想文      ◆  HOLIC シリーズ   ..
*ブログ:こみち(2013-06-09)

クチコミ

クチコミを書く

お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

クチコミ:

※管理人が承認したクチコミのみ表示されます。