2009年09月10日

「米原万里」の感想

「米原万里(よねはらまり)」著作品についての感想をトラックバックで募集しています。
*主な作品:不実な美女か貞淑な醜女か、魔女の1ダース、嘘つきアーニャの真っ赤な真実、オリガ・モリソヴナの反語法、終生ヒトのオスは飼わず、旅行者の朝食、打ちのめされるようなすごい本、ロシアは今日も荒れ模様、真昼の星空、他諺の空似 ことわざ人類学、真夜中の太陽、ガセネッタ&シモネッタ、ヒトのオスは飼わないの?、他

書評・評価・批評・レビュー等、感想文を含む記事・ブログからのトラックバックをお待ちしています。お気軽にご参加下さい(^^


【リンク】
ほぼ日刊イトイ新聞 -言葉の戦争と平和。
文藝春秋|本の話より|自著を語る

読書感想トラックバックセンター at 04:46 | カテゴリ:name:や

トラックバック

トラックバックURL

※管理人が承認したトラックバックのみ表示されます。

#249 旅行者の朝食  米原万里
旅行者の朝食 著者:米原万里 出版社:文春文庫 初 版:2004年10月10日 評 価:☆☆☆ 旅行者の朝食 (文春文庫)/米原 万里 ¥520 Amazon.co.jp ..
*ブログ:読書NOTE 〜読んだ本の記録ブログ〜(2009-09-09)

クチコミ

クチコミを書く

お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

クチコミ:

※管理人が承認したクチコミのみ表示されます。