2009年01月22日

「吉田修一」の感想

「吉田修一(よしだしゅういち)」著作品についての感想をトラックバックで募集しています。
*主な作品:最後の息子、パレード、パーク・ライフ、東京湾景、water、7月24日通り、悪人、初恋温泉、長崎乱楽坂、熱帯魚、日曜日たち、女たちは二度遊ぶ、「春、バーニーズで」、ランドマーク、ひなた、うりずん、他

書評・評価・批評・レビュー等、感想文を含む記事・ブログからのトラックバックをお待ちしています。お気軽にご参加下さい(^^


【リンク】
作家の読書道:第28回 吉田修一
Yahoo!ブックス - インタビュー - 吉田修一

読書感想トラックバックセンター at 01:46 | カテゴリ:name:や

トラックバック

トラックバックURL

※管理人が承認したトラックバックのみ表示されます。

「最後の息子」 吉田修一
最後の息子 著者:吉田 修一販売元:文藝春秋Amazon.co.jpで詳細を確
*ブログ:31ct.読書部屋(2007-01-15)
「パレード」 吉田修一
パレード 著者:吉田 修一販売元:幻冬舎Amazon.co.jpで詳細を確認す
*ブログ:31ct.読書部屋(2007-01-15)
「東京湾景」 吉田修一
東京湾景 著者:吉田 修一販売元:新潮社Amazon.co.jpで詳細を確認す
*ブログ:31ct.読書部屋(2007-01-15)
「7月24日通り」 吉田修一
7月24日通り 著者:吉田 修一販売元:新潮社Amazon.co.jpで詳細を
*ブログ:31ct.読書部屋(2007-01-15)
「パーク・ライフ」 吉田修一
パーク・ライフ 著者:吉田 修一販売元:文藝春秋Amazon.co.jpで詳細
*ブログ:31ct.読書部屋(2007-01-22)
「日曜日たち」 吉田修一
日曜日たち 著者:吉田 修一販売元:講談社Amazon.co.jpで詳細を確認
*ブログ:31ct.読書部屋(2007-01-22)
「春、バーニーズで」 吉田修一
春、バーニーズで 著者:吉田 修一販売元:文藝春秋Amazon.co.jpで詳
*ブログ:31ct.読書部屋(2007-01-22)
「長崎乱楽坂」 吉田修一
長崎乱楽坂 著者:吉田 修一販売元:新潮社Amazon.co.jpで詳細を確認
*ブログ:31ct.読書部屋(2007-01-22)
「ランドマーク」 吉田修一
ランドマーク 著者:吉田 修一販売元:講談社Amazon.co.jpで詳細を確
*ブログ:31ct.読書部屋(2007-01-22)
「ひなた」 吉田修一
ひなた 著者:吉田 修一販売元:光文社Amazon.co.jpで詳細を確認する
*ブログ:31ct.読書部屋(2007-01-29)
「熱帯魚」 吉田修一
熱帯魚 著者:吉田 修一販売元:文藝春秋Amazon.co.jpで詳細を確認する 気が付いたら、吉
*ブログ:31ct.読書部屋(2007-02-13)
「女たちは二度遊ぶ」 吉田修一
女たちは二度遊ぶ 著者:吉田 修一販売元:角川書店Amazon.co.jpで詳細を確認する 微妙・・・。どうしたんだ?吉田さん。折角期待していたのにがっかりだよ・・・!と言いたい気もしますが、単にS..
*ブログ:31ct.読書部屋(2007-03-05)
「初恋温泉」 吉田修一
初恋温泉 著者:吉田 修一販売元:集英社Amazon.co.jpで詳細を確認する 待ちきれなくて買ってしまいました、吉田さん。タイトルが絶妙な響きがあって、とても好きです(笑)内容はタイトル通り、温..
*ブログ:31ct.読書部屋(2007-04-06)
「うりずん」 吉田修一
うりずん 著者:吉田 修一販売元:光文社Amazon.co.jpで詳細を確認する いや?かなり良かったです。期待は裏切られませんでした。お薦めですよ?私も図書館で借りたのですが、買いなおすかも。吉田..
*ブログ:31ct.読書部屋(2007-04-08)
「悪人」 吉田修一
悪人 著者:吉田 修一販売元:朝日新聞社出版局Amazon.co.jpで詳細を確認する 最高でした。まさに吉田さんの真骨頂。これは読むしかない、読み始めたら止まらなくなって、いつの間にか「悪人」に同..
*ブログ:31ct.読書部屋(2007-04-19)
「うりずん」 吉田修一
うりずん 著者:吉田 修一販売元:光文社Amazon.co.jpで詳細を確認する いや〜かなり良かったです。期待は裏切られませんでした。お薦めですよ〜私も図書館で借りたのですが、買いなおすかも。吉田..
*ブログ:31ct.読書部屋(2007-11-12)
「女たちは二度遊ぶ」 吉田修一
女たちは二度遊ぶ 著者:吉田 修一販売元:角川書店Amazon.co.jpで詳細を確認する 微妙・・・。どうしたんだ?吉田さん。折角期待していたのにがっかりだよ・・・!と言いたい気もしますが、単にS..
*ブログ:31ct.読書部屋(2007-11-12)
「ひなた」 吉田修一
ひなた 著者:吉田 修一販売元:光文社Amazon.co.jpで詳細を確認する ちょっと吉田さんにしては不完全燃焼なような・・・で。いや、でもほのぼのとした「ひなた」、でも実は中身を見てみると結構大..
*ブログ:31ct.読書部屋(2007-11-12)
「静かな爆弾」 吉田修一
静かな爆弾著者:吉田 修一販売元:中央公論新社Amazon.co.jpで詳細を確認する結局買ってしまいました。読んでしました。この本を読み始めたせいで、順調だった読書計画がぐちゃぐちゃに。笑「悪人」を..
*ブログ:31ct.読書部屋(2008-03-06)
「さよなら渓谷」 吉田修一
さよなら渓谷著者:吉田 修一販売元:新潮社Amazon.co.jpで詳細を確認する最高だ、吉田さん。これからもこんな小説を是非書き続けてください。私はどこまでも着いてゆきます…(笑)いや、でも冗談ぬき..
*ブログ:31ct.読書部屋(2008-09-22)
「あの空の下で」 吉田修一
あの空の下で著者:吉田修一販売元:木楽舎Amazon.co.jpで詳細を確認する待ってました、吉田さん!と勢い込んで発売日に買いましたが、残念なことに約半分エッセイ本です。吉田さんご本人と小説は好きで..
*ブログ:31ct.読書部屋(2008-10-20)
「悪人」 「さよなら渓谷」 吉田修一
{/book/}「悪人」 吉田修一 420ページの分厚い本ですが、読み始めると止まりませんでした。 長崎―福岡の間にある三瀬峠で発見された若い保険外交員・石橋佳乃の絞殺死体。逮捕されたのは若い..
*ブログ:ミチの雑記帳(2008-12-24)
“さよなら渓谷”
吉田修一著「さよなら渓谷」です。 吉田修一・・・吉田修一・・・どっかで聞いたことあるな・・・とか思ったら、芥川賞も山本周五郎賞も受賞してた・・・ああ・・・。 もう、元書店員の知識もアテにならなくな..
*ブログ:『ならうよりなれろ!!』(2009-01-21)
最後の息子 / 吉田修一 (文藝春秋)
オカマの閻魔ちゃんとの日々を録画したビデオテープをさかのぼって見ている僕。飯を食う僕。酒を飲む閻魔ちゃんと大統領と僕。ダメな男を閻魔ちゃんのために演じる僕。色んな僕を客観的に眺めながら、僕が向かう先は..
*ブログ:ひとり読書会(2009-04-02)
吉田修一『パレード』
先日映画を見てとっても面白くて大満足! (映画の感想はこちら → ☆ ) 原作を再読しようーと思って本棚探しても探しても見つからない。 そんなに気に入ってない本だとあげてしまったり、貸した..
*ブログ:日々のつぶやき(2010-03-05)
吉田修一 「パレード」
http://www.gentosha.co.jp/search/book.php?ID=201078 【あらすじ】 都内の2LDKマンションに暮らす男女四人の若者達。「上辺だけの付き合い?私にはそ..
*ブログ:映画と読書とタバコは止めないぞ!と思ってましたが…死にそうになったので禁煙か?(2010-03-31)
読書 【横道世之介】 吉田修一
【横道世之介】 吉田修一 大学進学のために長崎から上京した「横道世之介」18歳の、なんでもない一年間のお話。 世之介は、これが...
*ブログ:BLUE VELVET(2010-04-21)
#381 女たちは二度遊ぶ  吉田修一
女たちは二度遊ぶ 著 者:吉田修一 出版社:角川文庫 初 版:2009年02月25日 評 価:☆☆☆ 女たちは二度遊ぶ (角川文庫) 吉田 修一 角川グループパブリッシング ..
*ブログ:読書NOTE 〜読んだ本の記録ブログ〜(2010-06-24)
吉田修一 「悪人」
http://publications.asahi.com/akunin/ 【あらすじ】 福岡市内に暮らす保険外交員の石橋佳乃が、携帯サイトで知り合った金髪の土木作業員に殺害された。二人が本当に会い..
*ブログ:映画と読書とタバコは止めないぞ!と思ってましたが…死にそうになったので禁煙か?(2010-09-09)
吉田修一(著)「悪人」を読んだ
本日から映画公開らしい「悪人」。読みました。 映画化きっかけで原作を知るパターンです。映画化されるくらいだから、評価も高く良作品なのは当然としても。そういうのって、どう考えても原作(小説)の方が面白い..
*ブログ:fly-g式(2010-10-03)
「パレード」 吉田修一
パレード (幻冬舎文庫)著者:吉田 修一販売元:幻冬舎Amazon.co.jpで詳細を確認するもう何回読んだかわからないが、とりあえず再読である。この本を読むたびに、「あぁ、やっぱり吉田修一たまらない..
*ブログ:31ct.読書部屋(2011-03-27)
吉田修一 「太陽は動かない」
6月1日、読了。 「パレード」「悪人」の吉田修一氏によるスパイ小説。 特設サイト⇒http://webmagazine.gentosha.co.jp/yoshidashuichi/index.ht..
*ブログ:映画と読書とタバコは止めないぞ!と思ってましたが……禁煙しました。(2012-06-05)

クチコミ

クチコミを書く

お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

クチコミ:

※管理人が承認したクチコミのみ表示されます。