2010年03月15日

「宮本輝」の感想

「宮本輝(みやもとてる)」著作品についての感想文をトラックバックで募集しています。
*主な作品:泥の河、螢川、優駿、道頓堀川、錦繍、ドナウの旅人、約束の冬、流転の海、胸の香り、地の星、彗星物語、青が散る、他

書評・評価・批評・レビュー等、感想を含む記事・ブログからのトラックバックをお待ちしています。お気軽にご参加下さい(^^


【リンク】
The Teru's Club/宮本輝公式サイト

読書感想トラックバックセンター at 10:45 | カテゴリ:name:ま

トラックバック

トラックバックURL

※管理人が承認したトラックバックのみ表示されます。

“月光の東”月光の東まで私を追いかけて。
「月光の東まで追いかけて」 こんなことを「超超超美人、初恋の女性」に言われたら、男の人ってどこまでも追いかけて行っちゃうものなんでしょうかね? 我が家には「宮本輝」氏の本がわりとあります。 母が好き..
*ブログ:『ならうよりなれろ!!』(2006-12-29)
『魂がふるえるとき―心に残る物語 』 宮本輝
さぁ、夏休み!生徒諸君、たくさん本を読んで下さい!当教室 のメルマガも毎年8月は、読書特集です。このブログでも、古典的名作を紹介しようということで、一冊よい本を見つけました。ただし、高校生以上かな。..
*ブログ:本を読もう!!VIVA読書!(2007-01-04)
焚火の終わり〈上・下〉/宮本輝ほかいろいろ..
3ヶ月ぶりの更新です〜あんまり久々過ぎて楽天仕様に戸惑うなぁ〜  すっかり師走突入、日に日に多忙極めるこの頃なのに、 大掃除そっちのけでなぜかやたらと恋愛系ジャンルを読み漁る私..  そんな中で昨日読..
*ブログ:PEACH TIME(2007-12-13)

クチコミ

クチコミを書く

お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

クチコミ:

※管理人が承認したクチコミのみ表示されます。