2010年04月01日

「横山秀夫」の感想

「横山秀夫(よこやまひでお)」著作品についての感想文をトラックバックで募集しています。
*主な作品:クライマーズ・ハイ、ルパンの消息、陰の季節、動機、半落ち、真相、第三の時効、深追い、顔 FACE、出口のない海、陰の季節、影踏み、看守眼、他

書評・評価・批評・レビュー等、感想を含む記事・ブログからのトラックバックをお待ちしています。お気軽にご参加下さい(^^


【リンク】
作家の読書道:第24回 横山秀夫
横山秀夫-直木賞候補作家-120YH
amazon検索:横山秀夫

読書感想トラックバックセンター at 07:41 | カテゴリ:name:や

トラックバック

トラックバックURL

※管理人が承認したトラックバックのみ表示されます。

「クライマーズ・ハイ」 横山秀夫
クライマーズ・ハイ 著者:横山 秀夫販売元:文藝春秋Amazon.co.jpで
*ブログ:31ct.読書部屋(2006-12-18)
「半落ち」 横山秀夫
半落ち 著者:横山 秀夫販売元:講談社Amazon.co.jpで詳細を確認する
*ブログ:31ct.読書部屋(2006-12-18)
「出口のない海」 横山秀夫
出口のない海 著者:横山 秀夫販売元:講談社Amazon.co.jpで詳細を確
*ブログ:31ct.読書部屋(2006-12-18)
先生の読書1 (司馬遼太郎 会田雄次 村上陽一郎 宮本輝 横山秀夫 庄義和 マークブキャナン)
当教室では、毎月発行しているメルマガで、講師の方々が、生徒や親ごさんへお薦めの本を紹介しています。先月は 『厚さ1センチ(10ミリ)以下の本』 を特集し、大変好評でした。12月号では、他人に薦めるとい..
*ブログ:本を読もう!!VIVA読書!(2006-12-18)
クライマーズハイ
ちょっと時期が遅いかもしれませんが、NHKのTVドラマの前編を、再放送で見たので
*ブログ:Wilderlandwandar(2007-02-10)
横山秀夫「動機」文庫版レビュー
「クライマーズハイ」の著者、横山秀夫の短編集。日本推理作家協会賞受賞作という事で
*ブログ:Wilderlandwandar(2007-03-08)
クライマーズハイ
ちょっと時期が遅いかもしれませんが、NHKのTVドラマの前編を、再放送で見たので
*ブログ:Wilderlandwandar(2007-03-08)
小説「半落ち」読書感想
以前DVD観賞で紹介した映画「半落ち」の原作(横山秀夫著)を読みました。記事はこ
*ブログ:Wilderlandwandar(2007-03-19)
「第三の時効」読書感想
横山秀夫 著「第三の時効」を読みました。警察を舞台とした6つの短編からなる推理小
*ブログ:Wilderlandwandar(2007-04-26)
横山秀夫 著「深追い」読書 レビュー
横山秀夫氏の短編集「深追い」を読みましたので、感想を書きます。 田舎の警察署、同
*ブログ:Wilderlandwandar(2007-05-19)
横山秀夫 著「臨場」読書 レビュー
横山秀夫氏の短編集「臨場」を読みました。警察官が主人公、今回は変死の現場を見て殺
*ブログ:Wilderlandwandar(2007-09-18)
横山秀夫 著「顔 FACE」読書 レビュー
同氏の陰の季節「黒い線」でD県警の鑑識で似顔絵担当をしていた、婦警が主人公の短編
*ブログ:Wilderlandwandar(2007-10-19)
横山秀夫 著「震度0」感想
震度0 (朝日文庫 よ 15-1) (朝日文庫 よ 15-1) 久々に横山氏の文庫新刊が出ていたので買ってきました。 「
*ブログ:Wilderlandwandar(2008-04-15)
震度0 横山秀夫
「震度0」を読みました〜♪警察小説の第一人者、横山秀夫さんの作品です。他に「半落ち」、「深追い」、「第三の時効」、「影踏み」なんか読んでます! 阪神大震災の当日、N県警刑務課長の不破が失踪した。..
*ブログ:観たよ〜ん〜(2008-05-01)
「深追い」 横山秀夫
深追い (新潮文庫 よ 28-1)著者:横山 秀夫販売元:新潮社Amazon.co.jpで詳細を確認する本当に久しぶり横山さんを読んだ。このかたっくるしい感じ、大好き。横山さんが書くと何で全部事件は事..
*ブログ:31ct.読書部屋(2008-09-22)
顔 FACE 横山秀夫 感想
「だから女は使えねぇ!」鑑識課長の一言に傷つきながら、 ひたむきに己の職務に忠実に立ち向かう似顔絵婦警・平野瑞穂。 瑞穂が描くのは、犯罪者の心の闇。追い詰めるのは「顔なき犯人」。 鮮やかな..
*ブログ:夫婦二人三脚★HappyLife 〜横浜暮らし〜(2009-07-10)
出口のない海
人間魚雷「回天」。発射と同時に死を約束される極秘作戦が、第二次世界大戦の終戦前に展開されていた。ヒジの故障のために、期待された大学野球を棒に振った甲子園優勝投手・並木浩二は、なぜ、みずから回天への搭乗..
*ブログ:夫婦二人三脚★HappyLife 〜横浜暮らし〜(2009-07-10)
ルパンの消息■喪失の物語
映画「チェンジリング」では、これで終わりと思ったところに次の出来事がありという終盤のたたみかけるような展開が衝撃であったが、この「ルパンの消息」もまた、そうである。小説「ルパンの消息」は横山秀夫の処女..
*ブログ:映画と出会う・世界が変わる(2009-10-28)
横山秀夫 「臨場」
今回読んだ本はコチラ↓ 「臨場」http://www.kobunsha.com/shelf/book/isbn/9784334743031 【内容】臨場――警察組織では、事件現場に臨み、初動捜査に..
*ブログ:映画と読書とタバコは止めないぞ!と思ってましたが…死にそうになったので禁煙か?(2010-02-20)
横山秀夫 「クライマーズ・ハイ」
この間、観た映画の原作です( 映画のレビューはコチラ⇒http://blog.goo.ne.jp/hi-lite2974/e/4ccb34a66d2eb3e251bfddf3ab1d1a4e) 映画..
*ブログ:映画と読書とタバコは止めないぞ!と思ってましたが…死にそうになったので禁煙か?(2010-02-20)
横山秀夫 「影踏み」
かなり風変わりな推理小説? 火事で亡くなった双子の弟が頭の中に棲みついているノビ師と呼ばれる泥棒が主人公の話 身に降りかかる事件や謎を解き明かしていく物語の展開は面白いのですが なんで主人..
*ブログ:映画と読書とタバコは止めないぞ!と思ってましたが…死にそうになったので禁煙か?(2010-02-20)
◆検視官も刑事も犯人も、みんなにんげん/「臨場」横山秀夫
「クライマーズ・ハイ」、「半落ち」など、数々の映画の原作となっている小説を書かれている横山秀夫の短編小説集「臨場」を読みました。 “終身検視官”と恐れられる凄腕の検視官・倉石を中心に、様々な変死..
*ブログ:Viva La Vida!(2010-03-31)
感想:小説「臨場」横山秀夫著*ネタバレあり
横山秀夫氏の小説「臨場」の感想です。 以下の記述にはネタバレを含みます。 私はこちらのドラマのファンで、感想も書いています。 ドラマ「臨場」第1シーズン感想 【テレビドラマ感想一覧:再放送 視聴】..
*ブログ:さくらもちモチ(2010-04-08)
#411 真相  横山秀夫
真相 著 者:横山秀夫 出版社:双葉文庫 初 版:2006年10月20日 評 価:☆☆☆ 真相 (双葉文庫) 横山 秀夫 双葉社 2006-10 売り上げランキング :..
*ブログ:読書NOTE 〜読んだ本の記録ブログ〜(2010-09-30)
「ルパンの消息」 横山秀夫
ルパンの消息 (光文社文庫)著者:横山 秀夫販売元:光文社Amazon.co.jpで詳細を確認する久しぶりに横山さん。1年ぶり。この本読んだと思っていたのに、読んでいなかった。わーお、デビュー作にして..
*ブログ:31ct.読書部屋(2011-03-27)
[90文学]クライマーズ・ハイ/横山秀夫
『クライマーズ・ハイ (文春文庫)』を読んだよ。あれからもう30年。 衝撃的な事故だったから、その事故を知った時のことははっきりを記憶している。誰もがテレビに釘付けだったように思う。お盆で休みだった..
*ブログ:活字中毒者地獄のりす蔵(2015-10-16)

クチコミ

クチコミを書く

お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

クチコミ:

※管理人が承認したクチコミのみ表示されます。